オカモトゥーユの気ままなアンテナ

気ままに体調と時間が許す限り更新


スポンサードリンク

後先考えず5ヶ月で退職しました


スポンサードリンク

まさか約半年の間に退職エントリを2回書くとは。
やっほー!ジョブホッパーのオカモトゥーユです。

タイトルのまんまですね。かなり前の話になりますが、3月末をもって5ヶ月お世話になった職場を退職しました!

なんで退職したの?

だいぶ遡ること2月の話。
前の職場は4月〜3月の1年ごとの契約という形になるのですが、2月に「4月以降どうしたいか」と面談がありました。
その時に上司にあたる方には「今の仕事も好きだけどフリーランスでやりたい仕事がある」と正直に話しました。
後日、人事考課などの話がありその時に提案されました。

  1. 4月以降、今と同様に契約社員を続ける
  2. 4月以降、フリーランスとしてこの職場と契約して、今やってる仕事を続ける
  3. 3月末をもって退職する

1ヶ月近く悩んで一度は「契約社員を続ける」と回答したのですが、上司にあたる方に別室に呼び出されてしまい…。

ほとんどがガンダムの話だったのでちゃんと覚えていないのですが「フリーランスになるなら今じゃないの?何も怖いことはない」とまあ説得されて結局

フリーランスになることにしました!

ということで、フリーランス爆誕です。ちゃんと開業届も出しました。

f:id:okamoto_yu:20190628124926j:image

後先考えずフリーランスになってみて

今のところ、仕事はほぼ変わらず、といっても「プロ」として契約している以上、要求されるレベルは高くなった気がします。

でも仕事していて楽しいです。元・上司にあたる方曰く「まだ仕事のおもしろさが分からない段階」ではあるらしいのですが。

あと個人的には実質週3休みになったのが気持ち的に楽です。その分どこかで稼ぐ必要はありますが。

金銭面はどう?

フリーランスになるのにあたり、一番のネックだったのは金銭面の問題でした。

業務委嘱という形で契約し直して、額面の収入に関してはそない変わっていません。

でも、

  1. 契約社員の時は通勤の交通費が満額出ていたのが出なくなった
  2. 契約社員の時は給料から天引きされていたので気にしていなかったけど、国民年金・健康保険料・住民税の支払いがある

と大きくこの2点が痛いなあと思っています。

最近、改めて月々の支払いをまとめたら、収入の半分を国や自治体に納めているんじゃないかと思ったぐらい。

抱負を一言

こんなエントリを書いている以上、意識高い系と言われても仕方ないと思いますが、とにかく時代に潰されないよう頑張ろうと思います。

今はレベルの高い仕事をして、クオリティの高い成果物をリリースするために努力したいと思います。

というわけで

お仕事ください!

というのはあつかましいので、と言うよりそこは自分の努力だと思いますので、もしお力になれそうならお声がけください

  1. ライティング
  2. プロモーション
  3. イベントの企画運営

ができる仕事です。

ライティングでの得意ジャンルは日本酒関連のトピックと街ネタです。

今後は日本酒のセミナーやイベントを開催していく予定なので頑張ります!

 


スポンサードリンク